7th Interior Package7タイプのインテリア・コンセプト・パッケージ

日常の“好き”を集めた住まいづくりを。

インテリアを決める要素は多様にございます。
お住まいの計画でよく悩まれているコーディネート。
初めてお住まいの計画される方には本当に難しい。
そこでINUI HOMEがご提案するのが、

“自分の好き”を集めましょう!

そんな中に意外と好みにあったスタイルが見つかるはずです。
あなたの趣味や生活スタイル、何より好きなものから
一番好みのインテリアスタイルを一緒に導き出しましょう。

さぁ、あなたはどのスタイル?

7タイプに区分したお住まいのインテリアイメージを、フローリング、建具色、家具や照明・カーテンなどを
イメージに合わせてあらかじめセットコーディネートをご用意したプランです。
どう色選択していけばお洒落なインテリアになるのか、ポイントを確認しながらお打合せできます。
コーディネートで悩まれるお客様に大変便利なパッケージです。


USA・ブルックリンにみられるヴィンテージとアートのミックス
無骨な素材、男性向け。

ブルックリン・インテリアの特徴
ブルックリン・インテリアを引き立てる方法としては、ダーク系の古材をイメージした床材の選定がお勧めです。
明るめのタイプでも、木目がハッキリしたものや、アンティーク感の漂う雰囲気でチョイスすれば大丈夫です。
建具はLIXIL:ヴィンティアがお勧めです。お色はお好みで大丈夫ですが、インテリアに用いるラグマットや椅子の生地色と合わせられるとベストです。壁はダーク系の壁紙アクセントや、本物のレンガタイル等があしらえれば、完成度は数段向上させることが出来ます。インテリアの飾りつけには、天然革製品、無骨なスチール、工場で使われるような味気ないデザインのモノを並べるとより雰囲気が出ます。少しヴィンテージ風なインテリアチョイスをおすすめします。


アメリカ西海岸の海辺に似合うラフなリラックススタイル。
アウトドア好き、カジュアルスタイル。

カリフォルニア・インテリアの特徴
カリフォルニア・インテリアを引き立てる方法としては、明るめの古材をイメージした床材の選定がお勧めです。
木目模様がハッキリした、アンティーク感の漂う雰囲気でチョイスすれば大丈夫です。建具はLIXIL:パレットがお勧めです。お色はお好みで大丈夫ですが、インテリアに用いるラグマットや椅子の生地色と合わせられるとベストです。壁は明るめの壁紙アクセントや、天然の木製羽目板等があしらえれば、完成度は数段向上させることが出来ます。
インテリアの飾りつけには、ペンキで塗りつけたような木製BOXや、飾り気のない無骨なスチール、工場で使われるような味気ないデザインのモノを並べるとより雰囲気が出ます。少しヴィンテージ風なインテリアチョイスをおすすめします。


現代建築にみられる直線的でクールなデザイナーズハウス。
シンプルでスッキリ纏めた印象。

シンプルモダン・インテリアの特徴
シンプルモダン・インテリアを引き立てる方法としては、床材、壁材共に無彩色(白・黒色)により近い色合いで抑えて、インテリア部材(家具等)で色味をつけるくらいの大胆さがお勧めです。
建具も無彩色に近いグレーやホワイトを選択して、木目を楽しめるようなLIXIL:ラテオをお勧め。
「Less is more」<少なきことはより豊かなこと>の言葉に倣って、インテリアの数も少ないながらも、それぞれの質感に拘ってチープにならないよう天然素材等をチョイスすると、完成度は数段向上させることが出来ます。
インテリアの飾りつけには、絵画やアートクラフト、観葉植物など、生活を楽しくさせるようなお客様の好きなモノを飾りましょう。
シンプルな建築計画には、案外どんなインテリアも引立ちます。


和風な自然素材でまとめて「空間」を生かすスタイル。
日本ブランド、日本的要素が好みな人。

ジャパニーズモダン・インテリアの特徴
ジャパニーズモダン・インテリアを引き立てる方法としては、柾目(節目の無い)模様の綺麗な印象の床材選定がお勧めです。日本建築で見られるような純粋の和風と比較して、洋風の暮らし方を融合させたスタイル。直線的で白木仕上げな雰囲気で纏められています。
ファブリックやインテリアに和紙、染麻布、竹材などをチョイスされると完成度は高まります。また民芸家具などを取入れた古民家風スタイルも見られます。その場合、木部はこげ茶に仕上げ、天然漆喰に近い白壁などの方が合います。藍染めなど素朴なものでインテリアを統一されると引立ちます。床座スタイルやロータイプのソファなどで視線を低めに集め、飾りつけには素朴で素材の質感を活かした紙、土、麻などのシンプルなものを多過ぎないようにまとめると完成度は高まります。


北欧デザインをモチーフに都会的なラインがシンプルなスタイル。
北欧家具、北欧ブランド好きな人。

北欧モダン・インテリアの特徴
北欧モダン・インテリアを引き立てる方法としては、明るめのオーク材、メイプル材などの模様の床材選定がお勧めです。
濃いめの色では、ウォルナット系色よりも、チーク系色の赤みがかった軽快な色がよりお勧めです。
北欧インテリアは床材の質感がポイントですので、無垢材の床材を選択されればより完成度は高まります。建具は同じく天然質感が得られる素材であれば同色系、質感の得られない建具であれば、家具の素材感を引き立てる為に、壁に同化させた白系のカラーで選択された方が案外スッキリと纏まります。インテリアにはプライウッドで制作されたデザイナーズ家具や北欧ヴィンテージ家具、北欧デザインの照明など、温かみがありながら洗練されたデザインで揃えていきましょう。飾りつけは北欧製のモノをふんだんに取り入れ、可愛らしいアイテムも洗練されたデザインも、自身の個性を引き立てていく事で、より楽しみが倍増していきます。


清潔感があって調和させやすい素朴なぬくもりのあるスタイル。
派手な装飾を好まない人向け。

ナチュラル・インテリアの特徴
ナチュラル・インテリアを引き立てる方法としては、色合いや明るさよりも、ナチュラル感を引出す為に、艶の無いマットな仕上がりで自然素材感がより強いものをお勧めします。手を加えた印象の少ない、素朴なイメージが大切です。床材にも艶の無い素材を選択し、出来るだけ家具と同系色のもので纏める事でより引立ちます。
奇をてらったデザインをせず、リラックス感を感じさせるよう心掛け、素材も無垢材や天然木の突板仕上げなど、自然界から集めたような印象が出せればスッキリ纏まります。
ナチュラル・インテリアは、シンプルなタイプや温もりを感じさせる素朴なタイプなど、人によって捉え方が違います。素材そのものが持つイメージがナチュラルである事が大切ですので、ファブリックには綿や麻の天然素材を揃えたり、観葉植物を多く揃えたりして、その人のリラックス自然アイテムを揃えていきましょう。最近では、あまり多くの飾りつけをしない、スッキリとした健康的なナチュラルスタイルが主流になっています。


南仏地方のデザインをベースに自然素材を生かした質感を重視するスタイル。
可愛い装飾好きな人向け。

フレンチ・インテリアの特徴
フレンチスタイルは、地中海に面したプロヴァンス地方の住宅をモチーフに、スペインやイタリアなどの地中海沿岸に面した南欧風スタイルを総じ、且つフランスのカントリースタイルを合わせてフレンチスタイルと括りました。特徴としては赤茶系の素焼きの瓦や漆喰の壁、アーチやロートアイアンの手摺などを南欧スタイルの外観ポイントとして挙げられます。屋根形状は主に寄棟・切妻が多く、赤茶系の屋根瓦が何より最重要視されます。その他、上記したアクセント装飾を軽やかに用い、可愛らしい雰囲気を演出することがポイントです。INUI HOMEでは赤茶系の素焼き屋根材や、塗装仕上げの白色壁、自然素材テイストなアクセント装飾のあしらい等を推奨して、お住まいに+αの満足感を頂くご提案を行っています。

※INUI HOMEは各メーカーの特約店ではありません。ご購入はTRUSS様とのお取引となります。※割引価格はINUI HOMEご契約者様のみの特典とさせて頂いております。※ご注文は直接TRUSS様宛に、ご入金確認にて「注文書」としています。※お支払いは、①銀行振込②クレジットカード払い③店頭支払いにてお願いします。※商品の在庫状況により、欠品にて遅延する場合がございます。(注文より3ヶ月かかるケースもあります。)※欠品の商品の場合は、入荷後TRUSS様よりお電話にて配送の希望日をお伺い致します。※配送費用はサービスとさせて頂いています。